iPad Pro10.9インチのバッテリー交換修理であればスマフォドクター梅田店におまかせください。

iPadのバッテリー交換はお預かり修理となります。

修理の際には必ずフロントパネルを開いてからの修理となります。

iPadのフロントパネルは粘着テープで固定されているものとなるため

修理完了後のフロントパネルの圧着にお時間をいただきます。

この圧着を怠ると、フロントパネルの浮きやガラス割れ、液晶不良につながってくる可能性が

発生してしまいますのでしっかり圧着するために24時間お預かりとなっています。

 

もしもボディフレームが曲がってしまっている場合のiPad Pro 10.9であれば

修理の際にガラス割れが発生してしまったり、修理完了後の圧着が不完全になってしまう場合があります。

なるべくフロントパネルを圧着できるようにボディフレームの調整が可能ですが

完全に元の形に戻す。ということはできません。あくまで微調整となってしまいますので

修理前によく本体を落としたり衝撃が加わった内容など

お伝えいただければご相談、最終の仕上がり予想チェックをさせていただけます。