本日はiPad12.9のバッテリー交換修理を行いました。

初代iPad Pro12.9インチは発売されてしばらく経ちました。

バッテリーもその間の使用によってはかなり劣化している個体もあるでしょう。

今回はそんなバッテリー劣化により1時間の使用でバッテリーが空っぽになってしまう端末の

バッテリー交換修理です。

バッテリーの交換にはiPad Pro12.9インチのフロントパネルをまずは開かなくてはなりません。

フロントパネルを開いて、細かなパーツをとりはずしてからバッテリーを交換します。

元々取り付けてあったバッテリーは粘着テープでがっちり固定されていますので

慎重に剥がしていきます。

バッテリー交換後はフロントパネルを取り付けて圧着を行います。

このフロントパネルも粘着テープで固定されているため圧着には基本的に24時間お時間をいただきます。

ご了承くださいませ。

バッテリー交換後は充電のチェックを行い圧着し、お返しとなります。

修理の際にフロントパネルの見えない傷や劣化によってガラス割れや液晶不良が起こる可能性もございます。

修理の前にはバックアップをきちんと撮っておくことをお勧めいたします。