iPhone7 バッテリー交換修理

iPhone7 バッテリー交換修理

皆さんこんにちは、こんばんは、お疲れ様です!
スマフォドクター梅田店です!

本日はiPhone7のバッテリー交換作業を担当させて頂きました。

ご夫婦でご来店して頂き、iPhone7のバッテリー交換を2台させて頂いたのですが、

一台はバッテリーの最大容量が64%まで低下しており、

充電が20~30%あるのにもかかわらず電源が落ちてしまうという

典型的な経年劣化によるバッテリーの消耗でした。

iPhoneのバッテリーの寿命は期間でいうと2~3年で

バッテリーの最大容量が80%を下回るとシステムエラーが起きたり

正常に起動できない、発熱するなどの不具合が起きる恐れがありますので

iPhoneをお使いの方でバッテリーの持ちがわるいなぁと

感じているかたはこのタイミングでバッテリー交換を考えてみてはいかがでしょうか?

スマフォドクター梅田店

 

iPhone11の画面・液晶交換修理

iPhone11の画面・液晶交換修理

皆さんこんにちは、こんばんは、お疲れ様です!
スマフォドクター梅田店です!

本日はiPhone11の画面・液晶交換修理を担当させて頂きました!

iPhone11やiPhoneSE(第二世代)はiPhoneXSやiPhone11Proなどの有機ELパネルの

モデルに比べ新しい機種にしては比較的お安い価格で画面交換修理が出来るので

もしも落として画面が割れてしまった!とかタッチが効かなくなって不便だ・・

というかたは是非当店で修理をしてはどうでしょうか!!

もちろんiPhoneXSや11Proで修理をお考えの方にも有機ELパネルではなく

液晶パネルで低価格での修理もご提供していますので安心してご来店下さい。

液晶パネルも有機ELパネルと同じぐらいの頻度で修理に来ていただいてますので

ご来店前日までにお問い合わせ頂くかご予約をして頂けると在庫のお取り置きを

させて頂きますので、修理をご希望の方は当店の電話 メール Line webサイトよりお問い合わせ

下さいませ。それではお客様のご来店お待ちしております。

スマフォドクター梅田店

Mac miniメモリ増設解説

こんばんは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店です。

本日は前回ブログにも書いてあったMac miniのメモリ増設を記事にしていきます。

まず必要な道具ですがトルクスドライバーTR6,T5,T10と裏蓋を開けるためのヘラ、

他はピンセットなどがあればOKです。

 

1.裏蓋を開ける

 

先ずは裏蓋を外します。これはヘラでパカっと開けます。

硬めのカードなどを蓋と本体の隙間に入れてひも開けると思います。

 

2.アンテナプレートを取り外す

 

裏蓋を開けるとアンテナプレートが現れます。

このアンテナプレートのネジを6つ外します。

アンテナプレートのネジを外した後、

アンテナプレートの取り外しの際は少し気を使わなくてはなりません。

なぜならアンテナプレートにケーブルが接続されているため、そのケーブルを切らないように

気をつけてください。

そのケーブルは基板と接続されています。

ネジでしっかりと固定されているケーブルですのでT6またはTR6のトルクスドライバーで

ネジを外し、ピンセットなどでしっかり基板と切り離してから

アンテナプレートを取り外しましょう。

 

3.ファンを取り外す

ファンは角度の違う感じでネジが4つ止まっていますのでそれらを外します。

コネクタはこの画像のようになっておりピンセットを使い慎重にコネクタを抜きます。

 

4.ロジックボードを取り外す

まず、電源ケーブルを抜き、電源LEDのコネクタを抜きます。

次にロジックボードを固定しているネジを外します。

これはトルクスドライバーT10を使って取り外しましょう。

ネジはかなりしっかりと固定されているためネジ穴を潰さないようにだけ気をつけましょう。

そしてロジックボードをボディからスライドさせながら切り離します。

 

5.メモリを換装する

トルクスドライバーのT5を使用してメモリカバーのネジを外し、メモリカバーを斜め上に取り外します。

メモリスロットがこちら!

メモリスロットの奥から1.2と言う順番です。

メモリはしっかり差し込んだことを確認しましょう。

組み直す場合はここまでの工程を再度行わなければならず、故障のリスクも高まります。

面倒でリスクああり、は避けたいですね。

 

あとはこの逆の工程を進めて電源を入れて「このMacについて」部分の「メモリ」をご確認ください。

今回は16Gのメモリを2枚組みましたので32G表示がしっかりとされていました。

 

ご自身で増設可能ですが、不安な方は当店でもご対応可能ですのでご相談くださいませ。

それでは、大阪駅周辺のスマホの修理屋さん スマフォドクター梅田店でした。

 

 

他府県からの郵送修理も受け付けてます。|スマフォドクター梅田店|

こんにちわスマフォドクター梅田店です。

本日も営業しております。

スマフォドクター梅田店では大阪以外の他府県からの郵送修理も受け付けております。

本日も関東からのiPad修理のご依頼がありました。

傷を治して欲しいとのごいらいでした。

現在着手しております。

画面を研磨しパネルをきれいにできれば良いのですが、

傷の状態により、パネルごと交換が必要の可能性もあります。

ケースバイケースで修理を進めてゆきます。

当店ではiPadは1日お預かりです。

郵送修理以来の場合は到着の翌日発送となりますので、

お客様が発送し、返送の到着までは、合計で3日間程かかりますので、

お時間に余裕をもってお送りください。

郵送方法などは、HP内に記載しておりますので

そちらをご覧ください。

 

スマフォドクター梅田店

iPad Air2 画面・液晶 交換修理

iPad Air2 画面・液晶 交換修理

 

皆さんこんにちは、こんばんは、お疲れ様です!

スマフォドクター梅田店です。

 

本日はiPad Air2 の画面・液晶交換修理を担当させて頂きました。

 

画面左上部分から落下させた衝撃で割れてしまったようですね。

 

割れているのは画面だけで表示もタッチの機能も生きていますが、

 

iPad Air2はiPadmini 1や2とは違い表面のガラスと液晶が

 

iPhoneのように一体になっている物になるので修理料金も少し高めに設定されています。

 

iPadの修理は基本的にお預かりから一日(24時間)後に返却となっています。

 

というのもiPadはAndroid端末のように画面が強力な粘着テープで固定されている

 

だけなので、修理後にテープの張り直しをし圧着に時間を掛けなければ

 

画面が剥がれてきたり一部に隙間ができてしまう可能性がある為です。

 

午前中に持ってきていただければ夕方以降に返却することも可能ですが、

 

お客様に雑誌か何かで圧着していただく形になりますので、

 

予定のある方や職場のiPadですぐに使う方はまずは店頭のスタッフまでお問い合わせ下さい。

 

スマフォドクター梅田店